会社概要

基本理念と解説

基本理念

わたしたちは

1快適な住いと安心できる介護を提供します。

2個別のニーズに応じたサービスを行います。

3介護/支援を通して地域社会に貢献します。

解説

快適な住いと安心できる介護を提供します。

快適な住い(居室)は新鮮な空気、陽光、暖かさ、清潔さ、静かさが
適切に保たれている(ナイチンゲール「看護覚書き」)。
室内に風と光を十二分に取り入れる。温度を適切に保つ。常に清潔
にする。以上の環境を整えることは、必要不可欠のことである。
静かさを保つことは安心できる介護に繋がる。大声を出さない、怒り
の感情を表出しない等、介護する人が配慮すべきことである。

個別のニーズに応じたサービスを行います。

そのために、日々学習を重ね、介護技術とコミュニケーション能力を
磨くとともに、信頼できる仲間を増やし、専門職として役割を担うこと。
個別の目標を設定し、目標を全員で共有し、その達成のためチーム
が一つになること。
家族の協力を得て、訪問診療所に医師や訪問看護(師)と連携して、
最期までホームで看取りたい

介護/支援を通して地域社会に貢献します。

顧客の満足を得てはじめて顧客を創造できる。顧客を創造すること
によって雇用が生まれる。雇用を創出し介護する人を育成することに
よって地域社会に貢献したい。そのためには、私たち自身が信頼に
足る介護する人になることが求められている。

使命

私たちの使命は『介護を愛し、介護にある交わりを深め、介護にあっ
て成長し、介護に仕え、介護を伝えることである』 
私たちの目指すべきは、伝説(語り継がれる)となるケアである

印刷はこちらから

会社概要

名 称
有限会社ケアエンドサービス
創 業
1998年5月15日
創業者
名嘉 淳(代表取締役/理学療法士)
職員数
85人(正職員55人、非常勤30人)2022年6月16日現在
資本金
2000万円
本 社
那覇市松川一丁目4番16号
事務局:浦添市字経塚350番地
電 話:870‐5551
FAX:870-5755
事業内容
介護保険法に係る事業(通所介護、訪問介護等)
総合支援法に係る事業(生活介護、居宅介護等)
住まいに係る事業(老人ホーム、グループホーム等)

介護保険法に係る事業所

  1. デイサービス小枝 経塚350→指定2000年6月
  2. 2居宅介護支小枝 経塚350→指定2002年8月
  3. 牧港の小枝 牧港2-9-5→指定2006年7月
  4. 訪問介護小枝 経塚350→指定2020年2月

障害者総合支援法に係る事業所

  1. 訪問介護小枝 経塚350→指定2003年4月
  2. デイセンター若枝 安謝2-26-30→指定2003年 5月
  3. 相談支援小枝 安謝2-26-30→指定2006年10月
  4. 短期入所小枝 安謝2-26-30→指定2009年10月

高齢者の住い:有料老人ホーム/自立ホーム

  1. ぶどうの木経塚 経塚350→開設2012年10月
  2. ぶどうの木牧港牧港2-9-5→開設2006年7月

障害者の住まい:自立ホーム/ケアホーム

  1. 自立ホーム 安謝2-26-30→開設2005年9月
  2. ケアホーム 安謝2-26-30→指定2014年1月
  3. 自立ホーム 牧港2-9-5 →開設2020年12月

印刷はこちらから

沿革

1998年 5月 会社創設。
首里石嶺シャトレ城東のアパートを賃貸(登記)
障がい者の放課後支援活動を実施。
1999年 10月 「グループホーム1号」(首里石嶺)開設
2000年 4月 介護保険法施行。「グループホーム1号」松川1-4-16へ移転
  7月 通所介護「小枝」開設→松川1-4-16
2002年 2月 ぶどうの木1号館松川1-4-16、2号館汀良開設
通所介護「小枝」松川1-8-77へ新築移転
  3月 ヘルパーステーション「小枝」開設(石嶺)
  4月 ぶどうの木3号館(石嶺)開設
  7月 ぶどうの木4号館(石嶺)開設
  8月 居宅介護支援「小枝」(石嶺)開設
通所介護「石嶺の小枝」開設
2003年 2月 通所介護「小枝」(松川)→浦添市前田へ移転(35人)
  4月 支援費制度施行
ヘルパーステーション「小枝」障害部門開設(石嶺)
  5月 身体障害者デイサービス開設→松川1-8-77
  6月 有料老人ホーム「ぶどうの木前田」(40人)開設
  8月 「首里の小枝」(40人)開設。
  11月 身体障害者デイサービス移転→安謝へ
  12月 ぶどうの木5号館、安謝で開設
2004年 5月 デイサービス「松川の小枝」1-7-88開設
  8月 ぶどうの木6号館、仲西で開設
2005年 4月 デイサービス「新都心の小枝」安謝で開設
ぶどうの木7号館、安謝で開設
  7月 ぶどうの木8号館、識名で開設
  9月 ぶどうの木9号館、安謝で開設
グループホーム「てぃーだ2号」→安謝へ再移転
自立支援ホーム(4室4人)開設→「大和2005」3階
  10月 おもろまちデイセンター「若枝」開設
ヘルパーステーション「小枝」移転
  11月 グループホーム「1号」安謝へ再移転
  12月 厨房「食材宅配所」松川1-4-16開設
2006年 4月 介護保険法改正
  5月 「おもろまちの小枝」開設
  6月 ぶどうの木1号館→3階部分改築(定員10人)
  7月 有料老人ホーム「ぶどうの木牧港」開設
デイサービス「牧港の小枝」開設
  10月 支援費から障害者自立支援法に移行
生活介護、居宅介護/重度訪問介護、相談支援事業
移動支援委託、「障害者福祉サービス事業」開始
2007年 6月 牧港の小枝「介護予防」通所介護指定
2008年 12月 デイサービス「新都心の小枝」閉鎖
2009年 9月 「ぶどうの木6号館」閉鎖
  10月 障がい者短期入所「小枝」開設
  12月 基本理念の改定。介護職員処遇改善交付金支給
2010年 8月 「ぶどうの木2号館」閉鎖
2012年 6月 デイサービス「首里の小枝」閉鎖
  9月 有料老人ホーム等、前田の事業所移転、「3号館」閉鎖
  10月 「経塚2012」新築オープン、4つの事業所と事務局を移転
 ①老人ホーム②デイサービス③居宅介護支援④訪問介護 
2013年 11月 「ぶどうの木9号館」閉鎖
2014年 1月 ケアホーム「ぶどうの木」開設
  7月 「ぶどうの木5号館」閉鎖
2016年 1月 「おもろまちの小枝」→小規模デイに変更(定員10人)
  4月 「おもろまちの小枝」を地域密着型「通所介護」に変更
2017年 6月 「ぶどうの木7号館」閉鎖
  7月 「おもろまちの小枝」閉鎖→「松川の小枝」に名称を変更し移転
2018年 4月 南風原町神里412坪の土地購入
2019年 9月 ホームページリニューアル。神里アパート(1階2DK)賃貸
2020年 2月 「松川の小枝」と「ぶどうの木1号館」閉鎖
ヘルパーステーション(訪問介護)認可
2021年 1月 訪問介護(老人)経塚3階で事業開始
  3月 居宅介護/重度訪問介護、経塚で認可→安謝を移転
  5月 デイでクラスター発生→牧港/経塚デイ営業停止
  10月 牧港/経塚デイサービス営業再開
2022年 5月 神里建築許可申請書受理、7社に工事見積を依頼
  6月 建築施工業者決める→建築工事費5億円

印刷はこちらから

お問い合わせフォーム

必須お名前
必須ご連絡先
必須メールアドレス
必須認証

スパムメール対策の為に「ケアエンド」と入力下さい

必須お問い合わせ

(必須)は必須項目です。※お問い合わせフォームの必須項目をご記入の上、送信をお願いいたします。

お問い合わせ